会員登録

商品カテゴリ

日本児童書出版協会
bargainbook.jp

世界の戦車

40件の商品がございます。

オ戦車40 第二次大戦の超重戦車

販売価格(税込): 2,376
人気のオスプレイ世界の戦車シリーズ40巻目。
第二次世界大戦で発展を遂げ登場した世界各国の超重戦車をフィーチャー。
数量:

オスプレイ世界の戦車3 チャーチル歩兵戦車1941-1951

販売価格(税込): 1,404
第二次大戦当時のイギリス軍は、戦車のカテゴリーを「歩兵戦車」と「巡航戦車」のふたつに分類していた。突破追撃用の巡航戦車が、快速性を重視したものだったのに対し、歩兵戦車は文字通り歩兵を支援するため、重装甲と任務達成に充分な火力が求められた。
数量:

オスプレイ世界の戦車39 装甲列車

販売価格(税込): 2,052
アメリカ南北戦争で初めてその姿を見せ、普仏戦争やボーア戦争にも投入された装甲列車は、第1次世界大戦の東部戦線で際立った戦果を挙げた。そしてロシア内戦にも投入された装甲列車は、戦いの舞台を中国大陸へと移しながら日本との戦闘にも投入されている。
数量:

オスプレイ世界の戦車38 シャーマンファイアフライ

販売価格(税込): 2,052
ファイアフライ戦車は、連合軍が戦場に送り出した、最強の主砲を持つ戦車である。アメリカが生み出したシャーマン戦車の車体に、イギリスは独自開発した強力な17ポンド戦車砲を搭載した。それは当時、ヨーロッパを席捲していたドイツ軍戦車を撃破できる切り札となるべき戦車砲だった。
数量:

オスプレイ世界の戦車37 日本の戦車1939-1945

販売価格(税込): 2,052
第二次世界大戦の緒戦で、日本軍は戦車部隊を駆使して大戦果をあげた。ヨーロッパの研究成果を導入した日本は、1920年代から30年代を通じて斬新な戦車を開発し、太平洋戦争に先立つ日中戦争を優位にすすめている。
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

オスプレイ世界の戦車36 M3リー&クラント中戦車1941-1945

販売価格(税込): 1,944
1941年み米国で設計されたM3中戦車は、旧世代からM4シャーマンへの「橋渡し」を見事に果たした。武装配置がフランス戦車のように変則的なものになったのは、砲塔の鋳造施設がまだ整っていなかった時代のなごりである。
数量:

オスプレイ世界の戦車29 M4(76mm)シャーマン中戦車1943-1965

販売価格(税込): 1,404
第二次世界大戦でもっとも大量に生産された連合軍戦車のM4シャーマンは、その有効性から戦後も長く使われた。本書は、仇敵のティーガー、パンターに対抗するため、重戦車M6用の3インチ砲をベースにしたM1砲を装備したM4のバリエーションを解説し、その主な戦歴を収録する。
数量:

オスプレイ世界の戦車25 Ⅳ号中戦車G/H/J型 1942~1945

販売価格(税込): 1,404
ドイツ号戦車は第二次大戦のすべての時期にわたって用いられ、成功を収めた戦闘車両である。特に主砲を長砲身に換装した後期型は、ティガ-、パンター戦車が戦線に投入された後も、ドイツ敗戦の日まで、実質的に主力の座を担い、地上軍を支え続けた。第二次大戦ドイツ戦車研究の泰斗、ヒラリー・ドイルとトム・イェンツが書き下ろした最新の号戦車研究所が日本版で登場。
数量:

オスプレイ世界の戦車21 Ⅲ号中戦車 1936-1944

販売価格(税込): 1,404
III号戦車は、ドイツ軍が新戦術「電撃戦」を成立させるべく開発した主力戦車であった。当初は生産が進まず、電撃戦の主役を軽戦車に譲っているが、電撃戦の最高潮の時期には、III号戦車はドイツの戦車装備のなかで、真にあてにできる唯一の兵器となった。実現しなかった英国上陸作戦のために潜水戦車が開発され、北アフリカの砂漠ではドイツアフリカ軍団の主力を担った。
数量:

オスプレイ世界の戦車13 T-34/85中戦車1944-1994

販売価格(税込): 1,404
85mm戦車砲を搭載して攻撃力を強化したT-34/85は、それまでのT-34/76では歯が立たなくなっていたドイツ重戦車を撃破できる戦闘能力を得た。さらに新砲塔を導入することで、戦車兵がそれまでの4名から5名に増えたことが大革新となって、ソ連戦車の戦闘水準をも向上させた。
数量:

オスプレイ世界の戦車12 Ⅳ号中戦車1936-1945

販売価格(税込): 1,404
IV号戦車は、主力洗車とされたIII号戦車に対する支援戦車として、ドイツ陸軍の機甲化思想に基づいて大戦間に開発され、ポーランド戦からフランス戦まで機甲兵力の一翼を担い、電撃戦を精巧に導いた。その後、最初の長砲身型IV号F2が1942年初めにロシアで戦線投入され、ソ連軍のT-34やKV-I戦車に対抗できることが明らかになると、その役割は近接支援車両から主力戦車へと変わった。
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

オスプレイ世界の戦車7 T-34/76中戦車 1941-1945

販売価格(税込): 1,404
ソ連のT-34中戦車は、1941年6月のドイツのソ連侵攻で初めて実戦に投入された。火力と装甲防御、走行性能を見事に兼ね備えたその姿はドイツ軍に衝撃を与え、対戦者兵器の早急な改善のみならず、ティーガーやパンターなどの開発をも促すことになる。しかし、T-34が革命的な傑作戦車と呼ばれるまでの道のりは決して平坦なものではなかった。
数量:

オスプレイ世界の戦車5 シャーマン中戦車

販売価格(税込): 1,404
シャーマンの名で知られるM4系中戦車は、第二次大戦中のアメリカ軍、イギリス軍、さらに連合刻苦軍のなかでもっとも幅広く使用された重要な戦車である。
数量:

オスプレイ世界の戦車35 クロムウェル巡航戦車

販売価格(税込): 1,944
第二次大戦の初期、イギリス軍は戦車のカテゴリーを歩兵の行動を支援する「歩兵戦車」と、突破追撃用の「巡航戦車」という2種類に分類していた。
数量:

オスプレイ世界の戦車34 V-1飛行爆弾1942‐1952

販売価格(税込): 1,836
1944年6月、V‐1飛行爆弾が最初に前線に配備されると、ヒットラーは英国に対する攻撃の開始を命じた。連合軍側にバズ・ボム(ブンブン爆弾)、ドゥードルバグ(アリジゴク)などの呼び名で知られたV‐1は、世界で最初の巡航ミサイルであった。
数量: