会員登録

商品カテゴリ

日本児童書出版協会
bargainbook.jp
ISBN:
978-4-499-22699-8

エアロ・ディテール25 ヴォートF4Uコルセア

関連カテゴリ:
書籍
書籍 > 飛行機
書籍 > 飛行機 > エアロ・ディテール
世界に現存する名機の実物を取材した多数のカラーディテール写真を中心にイラスト、図面を収録したモデラー向けの写真資料集。""長っ鼻""と""逆ガル翼""の得意な姿で知られるF4Uコルセアはまさに海兵隊の申し子ともいうべき存在であった。ヴォート技術陣の開発したV-166Bは1938年6月11日にグラマン、ベル両社を破りXF4U-1として試作発注を受ける。当時まだ開発中であった1800hp級の革命的空冷エンジン、プラット&ホイットニーXR2800を装備する高速戦闘機F4UはF2A、F4Fの性能不足に悩む海軍の取って置きの切り札として40年5月29日に初飛行、10月には644km/hを突破するなど期待通り「陸軍機を上回る性能を持つ空冷艦上戦闘機」の能力を発揮し海軍を喜ばせた。停戦時、海軍の空母飛行隊だけでもまだ15個がF4Uを装備していたが、さすがに以後は随時退役が進められ、1955年末には正規部隊から、57年6月には予備役からも姿を消した。戦闘機として見るならば、コルセアはいわゆる超一流の名機ではなかった。だが陸軍のP-47と同じく、それまでの攻撃機に取って代わる「戦闘爆撃機」という新しいジャンルを築き上げた実績はその特異な姿と共に人々の記憶に残ることだろう。(解説より)
著者名:
牧秀雄 ほか
初版年:
1999年