会員登録

商品カテゴリ

日本児童書出版協会
bargainbook.jp
ISBN:
978-4-499-22700-1

第653重戦車駆逐大隊 戦闘記録集

関連カテゴリ:
書籍
書籍 > 戦車
書籍 > 戦車 > 写真集・ダイオラマ
『クルスクの戦い』以後、ソ連軍にドイツ軍突撃砲の代名詞とされた”フェアディナント”。そしてフジミの兵器として神話化された”ヤークトティーガー”。両車は1943年から1945年のドイツ軍で最も重量級かつ大威力の対戦車兵器だった。そして単一部隊として双方を配備された『第653重戦車駆逐大隊』は、ドイツ軍にあっても希有な存在だった。本書は全身の第197突撃砲大隊の設立に始まり、敗戦による解体に終わる同大隊と将兵の印象的な戦いの軌跡を、部隊日誌をはじめ、退役軍人の日記や取材などを基に辿ってゆく。膨大な公式記録写真や個人のスナップ、加えて多数の図版を併用した構成は多面的で詳細。部隊の行動記録だけでなく各車種の技術や運用面にも力点を置いている。重戦車駆逐大隊に関する著作の空白を埋めて余りある、初めての、そして決定的な資料集である。
著者名:
カールハインツ・ミュンヒ
訳編者:
向井祐子
版型:
A4変型
ページ数:
495ページ
初版年:
2000年